キャブレター分解洗浄

私は買い物が好きです。
ヤフオクも好きで安いものがあったらついつい買ってしまいます。
以前にキャブレターOHキットを送料込み1900円で購入していました。

自分の中ではかなり大変そうな作業でなかなか思い切れなかったキャブレターの分解洗浄を今日やってみました。
今回の目的は二つあって、ひとつはメインジェットを少し大きいのに変えてみたかったのと、もうひとつは冬場チョークがきいている時のエンストの原因のひとつかもしれないバキュームダイヤフラムを見てみたかったのです。


まずはキャブとマニを固定しているボルトに手が入るように周辺のチューブ他を外します。
キャブ取り外し1
クーラーのコンプレッサーがやっぱり邪魔になる。。。
でも快適装備なので我慢・・・


いつか使うかもしれないと思ってアストロで衝動買いしたカーブレンチがすごく役に立ちました。
カーブレンチ1

外れました。
キャブ取り外し2


ふたの部分です。
ニードルバルブはOHキット付属のものはあんまり品質が良くないらしいし、今のところ不具合もないので今回はこのまま使います。
キャブふた


キャブレターの胴体です。
キャブボディー


外せるものは外して中も外もゴシゴシ洗浄です。
最初はキャブクリーナーで洗っていましたが、キリがないので灯油で洗います。
キャブ分解


分解の目的のひとつのメインジェットです。
左:今回付けるメインジェット130  右:もともと付いていたメインジェット127.5
メインジェット
フロートの下の方にあるので分解が必要でした。。。


そして、もうひとつの目的のバキュームダイヤフラムです。
バキュームダイヤフラム
こいつの役目はオートチョークの作動中にアクセルを踏むと負圧によってチョークバタフライを強制的に開くのが目的のはず。なのに冬場の暖機中に時々手でアクセルを煽ってもチョークバタフライが開かない時があったので、もしかしたらダイヤフラムが破れているのでは・・・と疑っていました。


破れてはいないまでも、びろびろにめくれてかなりダメージがあったようです。。
バキュームダイヤフラム2


こっちは加速ポンプのダイヤフラム
加速ポンプ2
こっちはあんまり傷んでいないようです。手でレバーを引くとピュッとガソリンが出るので正常だと思いますが、せっかくの機会なのでこいつも交換します。


いよいよ組み付けですが、OHキット内にはパッキンがたくさんあります。
34PICTに合うものを探して他はポイします。
パッキン


外側も内側もおおむねキレイになったので組み立てます。
組み立て


バケツの中はどろどろです。何年分の汚れでしょうか???
洗浄後の汚れ


それにしてもクーラーのコンプレッサーのおかげで奥のナットは締めにくかったけど、カーブレンチのおかげでなんとか組み付けました。
キャブ組み付け


もう一度、配線やチューブの接続を確認して
ドキドキのエンジン始動。
キャブ内のガソリンが空っぽなのでセルを10秒くらいずつ回すこと3~4回。
やっとかかりました。。
感動でした。


あとは試運転です。

なんか低速からパワフルに感じます。

2速や3速でアクセルを踏み込んだ時の頭打ちが改善した感じです。

ちょっと前にパイロットジェットを60番に変えましたが、今回メインジェットを変えたことでつながりが良くなったのか気持ちよく走ります。(と言ってもエンジンもキャブもノーマルなので最近の軽4にも負けますが、いいんです。。。)

あとは、クーラー使用時のアイドリング回転数なんかも考えながら少しずつ調整して夏に備えましょう。。。




おまけ
小さい穴
外したキャブを下から見た画像です。
手でスロットルバルブを少し開けていますが、小さい穴が並んでいます。
スロットルを閉じるとこの穴は下からは見えなくなります。
34PICT3でアイドリング調整するときに最初にスロットルストップスクリューを調整しますが、このバルブの微妙な開き具合を調整しているようです。
これが手塚本では紙1枚挟んで紙が落ちないところから90度締めこむとかの微妙な表現です。
そしてその後はこのスクリューは触ってはいけない・・・

私には微妙すぎてなかなか理解できなかった部分ですが、それだけキャブレターというのはデリケートなのでしょう。
小さい穴がいっぱいあるしジェットの穴なんか老眼の私には区別が付かないくらいのわずかな差です。
だから時々大掃除が必要なんですね。






関連記事

コメント

1303S

Re: とんでもないです
> 私もキャブをバラすのは一大決心でしたよ(笑)
> 去年の冬にビートルを買ってから、毎日エンストするのが当たり前でした。
> 今年になっていろいろいじってみてなんとなくエンストの原因を掴みかけたので、暖かくなったらバラしてみようと思っており、今日やっと出来ました。
> 私自身いつもネットの情報を頼りに整備しているので、このような記事でも参考になったと言っていただけるとすごくうれしいです(^^)v
>
> テールレンズ ご愁傷様です・・
>
> それから、アストロは安くていいですね。。
> たまに覗くと欲しいものが増えて困ります(笑)

toisi

いつも参考になります
 こんばんは。
 
 ついに、キャブOH完了?有言実行ですね!

 僕も今年の冬はアイシング?エンジンストールが酷く、怖い思いをしました。チョークコイルを回してみたり、プラグ掃除しましたが、全然ダメでした。
 
 キャブのOHもやりたいなとは思っているのですが、車は初めてで、いつもの様に泥沼にはまったら・・と思い二の足を踏んでいます。
 
 一昨日はテールレンズのパッキンをホームセンターの切り売りゴムで代用したのですが、その途中でテール台座の雌ネジプラ部分を折ってしまいました(泣)管理人さんに比べたらまだまだですね・・お金も無いのでぼちぼちです。
 
 ちなみに僕もアストロで13ミリカーブメガネ、今年の冬に買って出番を待ってる所です(笑)

 長文失礼しました。
非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村