キャブ調整

先日、プラグ交換した際に、碍子の焼け色にムラがあったのと、
交換後、少しアイドリングが下がったので、少し燃調を濃い目にしてアイドリングの調整をしました。
これが悪かったのか、どうも冷間時の調子が悪くなりました。

なので、プラグをはずして見てみました。
くすぶり
真っ黒です。4本ともこんな感じでした。

そういえば、プラグギャップを0.6mmにしたのも良くなかったのか・・・


とりあえず、ギャップを0.7mmに広げて組み付けて、キャブのボリュームコントロールスクリューを90度ほど絞り様子をみてみます。

走った感じは、エンジン音も少し軽やかになって調子良さそうです。


あとは、明日の朝の調子をみてダメならまた調整しよう。



関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村