ナンバープレートの封印再発行

昨日リヤゲートを塗装した時にナンバープレートの封印を外したので再発行してもらいに行ってきました。


ネットでやり方を調べて陸運局のホームページから再封印申請書をダウンロードしました。
あと、車検証と印鑑を準備して行ったのですが、印鑑は使いませんでした。誤記入などを訂正する時に必要って事でしょうかね。


必要事項を記入して車検証と申請書をナンバー関係の窓口に提出すると、記入漏れ箇所があって指摘してくれたので追記しました。
再封印の理由の欄は 再塗装のため と記入していたのですが、問題なく受理されました。


台座を持っている人は不要なのですが、
私は台座ごと破壊したので、ここで購入しました。
封印台座


その台座を取り付けて待っていてくださいとの事で、
外の封印用のコーナーで待っていると、
車検証の車台番号と現車の刻印を確認して封印を取り付けてくれて再発行完了です。
封印再発行


受付から完了まで所要時間は5分くらいでした。
かかった費用は30円。
これで堂々と公道を走れます。


※ 本当は封印なしで公道を走ると違法なので、仮ナンバーを付けて行くかキャリアカーに乗せて行くのが正しいやり方なので、ご注意ください。


関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村