今日も電気工事

去年、DIYの趣味用に第2種電気工事士を取得し、
自分でコンセントを増設したり外壁に照明を取り付けたりして遊んでいますが、
今回で外壁の照明は5か所目になります。
これで外壁照明は終わりの予定なのですが、今日は配線を引き込むのにずいぶん手こずってしまいました。。。


居間コンセント
居間のコンセントから分岐して壁の間に配線を通して外壁面に照明を取り付ける計画です。
コンセント部から照明までの距離は1m50cmくらいだし、横のズレはないので何とかなるはずでしたが、断熱材や桟木に阻まれて1時間以上格闘しましたが、どうにもうまくいきません。
いつもは少々手こずってもチェーンや入線機でゴリゴリ頑張れば何とか壁内に配線を通すことが出来るのですが・・・


東面壁面入線
外壁に開けた穴を大きくすれば少しは楽になるのですが、雨水や虫の侵入等が心配なので出来るだけ壁の穴は大きくしたくないので、外から内からゴリゴリと入線ワイヤーを押し込んでみましたが、ぜんぜんダメ。。。


最初は途中にスイッチを付けるつもりはなく、外のEEスイッチだけで照明をON-OFFするつもりでしたが、入線を楽にするために中間に壁面スイッチを付ける事にしました。
中継スイッチ開口
中間にスイッチ用の穴を開けたおかげで、それぞれの距離が半分になるし内部の状況がよく見えてすんなりケーブルを通すことが出来ました。


スイッチやその他の部材がないので、急遽ホームセンターに買い出しに行きました。
壁面スイッチ配線
無事 配線終了しました。


外壁面には前回2台作っていた自作の照明器具とEEスイッチを取り付けました。
東壁面屋外照明取り付け1


EEスイッチに付属のテスト用カバーを付けて点灯確認。
EEスイッチ動作確認
無事点灯し、作業終了です。


朝からやり始めて4時間近くかかりましたが、どうにか終わってホッとしています。
最初から中間にスイッチ付けていれば1時間以上は短縮できたのに、ま、仕方ないですね。
プロならもっと効率よく出来るのでしょうけど、素人の工事なのでこんなものか。。。

疲れたからビール飲もっ!



関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村