外壁に照明

この家に住み始めて22年になりますが、今さらながら、外回りが暗いので4面ある外壁に照明を取り付けようと去年からちまちまやっています。


まず去年、正面の駐車スペースを照らす照明を取り付けました。
センサーで 暗くなってから朝まで点きっぱなしの仕様にしています。
モノタロウ照明1

この器具はモノタロウで電球込みでも2300円くらい。
相当お買い得でおすすめです。
モノタロウ照明2
傘は白っぽい色でしたが、外観統一のため黒に塗装して取り付けました。


次に東面の壁。
東面1
去年付けたのですが、ちょっと下方が暗いのが難。

で、今日 これに変えました。
東面2
器具は以前に楽天で購入していた物。
電球はアイリスの人感センサー付きのLEDを付けました。


そして今日、裏側の面に照明を付けました。
これまでも配線から器具取り付けまで全て自分で施工していますが、
露出配線は嫌なので今日も頑張って隠ぺい配線しました。

北面照明1
まず、電源は洗面所のコンセントから取る事に。

鎖を挿入して開けた穴から電線を入れます。
北面照明2

そのうちセンサーを付ける予定なのですが、今日のところは外壁にスイッチを取り付けました。
北面照明3
スイッチボックスは厚みがありあまり好きじゃないので、台座を木で作りました。

照明器具を取り付けて点灯確認して出来上がり。
北面照明4
これはお風呂用の物で以前に住宅会社から頂いたものですが、台座部分を鉄と木でリメークしてみました。

裏面は特に暗かったので、これでひとまず安心。
センサーが付けば完璧です。


こんな事をするためだけに去年わざわざ第2種電気工事士の資格を取ったのですが、
これからも役に立ちそうなので取得していて良かったと思っています。


残るは西面のみ。
西面は電源を取れる箇所がないので何か方法を考えないと・・・

さて、西面の電源 どこから取ろうかなぁ・・・



関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村