オートチョーク調整

いよいよ朝晩が寒くなってきました。
ビートルも朝の出勤時に最初の信号でエンストするようになったので寒くなった証拠です。

今日は昨冬調子の悪かったオートチョークを調整してみました。

ビートルのオートチョークは始動前にアクセルをいっぱい踏み込んで離すとチョークフラップが閉じてチョークが効き、時間の経過でフラップを閉じている電熱コイルが熱で伸びてフラップが戻りチョークが解除される仕組みです。


アクセルを踏む前のファーストアイドルカムの状態です。
チョーク1

現在のコイルの状態です。
チョーク3
印が小さくて見えにくいですが、キャブ側の3本の線の真ん中くらいになっています。

アクセルを踏み込むとこうなります。
チョーク2
最後の一段が残っています。フラップが全閉になっていません。

なので、チョークコイルをテンションのかかる方向に回します。
チョーク4

調整後がこれです。
チョーク5
この状態でしばらく様子を見ようと思います。

あとはチョークが戻る時間を調整できれば最初の信号待ちでエンストすることもなくなると思うのですが・・・

いろいろやることがあって飽きない車です。。。

関連記事

コメント

アキ

No title
おっしゃるように大工事ですから、なかなかそこまではねぇ・・・
しっかり暖まるまでは気ぃ~使います。
廻りに迷惑かけなければよいのですが、今年の冬も、交差点で慌ててエンジン始動、スタートが遅れてしまう事も度々で・・・

「手動チョーク」わたしの頭ではナカナカ良いアイデアが浮かびません・・・チョークではなく違うところから攻めてみることと致します。

アキ

No title
思いのままにチョークを使えなくて、まどろっこしいんですよね。
ビートルに使える「手動チョーク」というものは、ご存じありませんか?バイクによくある"引いて使うあのタイプです"
もちろん運転席に居ながら使えるもので
なんとかならないものかと・・・・・
どなたかそんなカスタムしていらっしゃる御方を知っていらっしゃったら。紹介願いたいのですが。

1303S

はじめまして。
確かに中途半端なオートチョークより手動チョークの方が便利ですよね。
あと少しチョークが欲しい時もありますし、冬以外でもチョークが欲しい時もありますからね。

ステッププレートを加工してワイヤーで引っ張れば手動にも出来そうですが、大工事になりそうですね。。。
残念ながら私はそのようなカスタム経験者を知りません。
良い方法がわかれば私にも教えてくださいね。

アキ

No title
思いのままにチョークを使えなくて、まどろっこしいんですよね。
ビートルに使える「手動チョーク」というものは、ご存じありませんか?バイクによくある"引いて使うあのタイプです"
もちろん運転席に居ながら使えるもので!
どなたかそんなカスタムしていらっしゃる御方を知っていらっしゃったら。紹介願いたいのですが。
非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村