ストラットで遊ぶ(3.EMPI車高調に戻す)

バネを切った後の乗り心地があまりに悲惨だったので、外してバラシてみました。

ショックを分解してみると中から樹脂が粉砕したような粒つぶがオイルとともに大量に出てきました。
ショック分解
どうやらショックもダメだったみたいです。


結局、EMPI車高調ストラットに戻しました。
ただ、今までのバネはちょっとハードな物だったので、また段差が辛いのも嫌なので、悪あがきしてみました。

今度はもう一つの純正バネを半巻きカットして、座りを万力&火あぶりで処理しました。
ばね半巻きカット
結果3センチほど短くなりました。
最初からこれくらいでよかったですね。

これをEMPIに組んで取り付けました。
EMPI最上段
今までは6段階の上から2段目でしたが、今回はバネも短くなったし最上段にしてみました。

EMPI最上段
わかりにくいですが、硬バネ+2段目の時とほとんど同じくらいの車高です。

1週間ほど経って気づいたのですが、キャンバーが左右で1度も違うことがわかり、
キャンバー調整、トー調整して今回は完成です。
角度計
これが役に立ちました。


★★★ 感 想 ★★★

とても良い感じです。
以前の硬バネ+2段目の時よりかなりマイルドな乗り心地です。
ノーマルタイヤの効果も大きいのですが、
自分にしかわからないけど、前よりかなり良いです。
この高さならノーマルタイヤでもタイヤがフェンダーに当たることもないし。

さて、次は何して遊ぼうかな。。。





関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村