クイックシフトアダプター

ビートルのノーマルのシフターは1速がやたら遠くて、また感覚的にもカチっとした操作感でもありません。

社外品のシフターに交換することも考えましたが、EMPIのクイックシフトアダプターなるものを試してみました。
値段も千円台だったので失敗しても被害は少ないですからね。。。

EMPIクイックシフトアダプター

KIT内容はこんな感じでノーマルのリバースロックアウトプレートとシフターとの間に挟むことで支点が変わりシフトストロークが小さくなるという昔からある定番商品のようです。
実際に付けた感想は、確かにストロークが小さくクイックな感じではありますが、操作感が固いのとバックギヤに入る感覚が馴染めなかったので、ひと工夫してみました。

クイック2

もともとこのパーツは低年式用みたいで、高年式のプレートとは形状が違うため、高年式のプレートに合わせた形に加工しました。
あとは、プレートもレバーに挟む半球の部品も5mmほど高さを抑えて操作感がノーマルと社外品の中間くらいになるようにしてみました。

クイック3

クイック4

クイック5

結果は正解だったようで、ちゃんと取り付け位置さえ決まれば、ノーマルに比べるとかなりカチッとした操作感になりました。
バックへのシフト操作も違和感がなくなりました。

ただ、安いから試したつもりだったのに、安めのシフター1本買えるくらいの加工費がかかってしまいました。。。
関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村