ポイントレスKIT

ずっと点火はポイントを残したまま永井のセミトラで満足していました。
セミトラが壊れたわけではないのですが、時々ポイント劣化によると思われる不調に見舞われるので、ついにポイントレスKITを導入する事にしました。


まずはデスビを取り外し。
デスビ取り外し
しばらく掃除していないので中も外も汚い。
本当はバラバラにして洗浄したかったのですが、中のプレートがうまく外れず断念。
無理せずパーツクリーナーをジャブジャブ吹きつけて掃除しました。


ポイントを取り外して接点の状態を見ました。
ポイント接点20171008
セミトラはポイントには信号用の小電流しか流さないので荒れている様子はありませんが、少し表面が白く変色しているようです。
これが酷くなると電流が流れなくなり不調になります。


そしてポイントレスKIT取り付け。
ポイントレスKIT取付
シャフトに嵌め込むスリーブがなかなか入らず少し焦りましたが、
シリコンスプレーを吹き付けてグリグリしていたらスルっと入りました。


デスビを元に戻してエンジン始動。
ポイントレスKIT取り付け後始動
点火時期をBTDC7.5度に調整して、ついでにキャブも調整して完了。


これで、ポイントレスKITが壊れさえしなければデスビに関してはメンテフリーになる予定。
でも、突然死もあるらしいので、ポイントとコンデンサーは車に積んでおこう。。。




関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村