加速不良(続き)

一昨日ビートルが調子悪くなり、その日の晩にキャブのパイロットジェットを#60に落とし、さらにポイント掃除を行ったのですが、翌朝やっぱりガクガクした不快な加速感でした。

帰宅後、プラグを外して見ると
B5HS20170926
全部真っ黒でした。

今回の症状が出るまでは調子良く走っていたのに、一度かぶるとひどいもんです。
この燻り方を見てしまったので昨晩 冬仕様のBP4HSに交換しました。

すると今朝は冷間時のガクガク感もなく調子が戻ったようです。
これで様子を見ながら乗るのですが、また同じような症状が出たら今度は油面を下げてみます。
それでもダメならメインジェットを小さくします。



関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村