燃料計の針がゆらゆら動く

燃料計の針がゆらゆらと気持ち悪く動きます。
前からおかしかったのですが、だんだん悪化しています。
表示も控えめになってきて満タンにしても1/2と1/1の中間位を指します。

満タン給油後50km走ったらもうこんな位置を指しています。
メーター指針1

ガソリンタンク内のセンダーユニットが悪いのかもしれませんが、とりあえず燃料計とセットのバイブレーターを予備品に交換してみます。
先日スピードメーターの電球を交換した時に一緒にやっておけば良かったのに、またメーターを引っ張り出す事になりました・・・
メーター予備


好奇心でばらしてみましたが、私にはこれの良否がわかりません。。。
ニクロム線が錆びていたので接点復活剤で軽く掃除して蓋をしました。
燃料計コンデンサーユニット
あるサイトによるとこれで電圧を調節しているのだとか。

交換後、変な動きはかなり改善し、表示も前より多めに指すようになりました。
タンク内のセンダーユニットはまだ大丈夫みたいです。
メーター指針2

これでしばらく様子をみて問題がなければメーターはもう引っ張り出さなくてもいいかな。


関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村