燃費が悪くなってきたのでキャブ調整

ビートルにとって厳しい夏を今年も何とか乗り切ることができました。
去年と違うことは少し燃費が悪化したこと。

好奇心でジェット類を少し大きくしてみたのが悪かったのか・・・
それともキャブだけじゃなく車自体の老化現象なのか?
去年まではクーラーを使う夏でもリッターあたり10kmくらい走っていたのに今年は8km台です。
燃費悪化は面白くないのでいろいろ調整し直しました。

少し大きめのパイロットジェット#60から純正の#55に戻し、あれこれネジを回してアイドリング再調整。
アイドリング調整20160911

触っていてバイパスエアスクリューの回し具合が緩く感じたので、エア吸い防止にOリングをもう1個追加。(効果は不明です)
バイパススクリューOリング追加

調整後に試走してみましたが特に問題なさそうなので、これでしばらく様子をみますが、燃費が改善してくれれば良いのですが。。。





関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村