9年前のパソコンにSSD搭載

Windows10になった私の2007年製のデスクトップPCですが、今度はHDDからSSDに換装してみました。

CFD


パソコンは詳しくないので、ネットでいろいろ調べてフリーソフトでHDDの中身をSSDにクローンしてBIOSで起動順序をSSDに設定してスイッチON。
起動しません・・・・・なにやらOSが見当たらない みたいな英語のメッセージが出てきます。。。
その日は夜遅くまでやったのですが、原因がわからず、BIOSを元の設定に戻して起動できる状態にして寝ました。

翌日、またまたネットで調べまくって、原因がわかりました。
最初はHDDのCドライブだけをコピーしていたのですが、起動用のプログラムは別の所にあるらしくてHDDを丸ごとクローンしないとダメみたい。
今度はHDD丸ごとクローンしてまたまたBIOSで起動順序をやり替えてスイッチON。
無事 起動しました。
速い!!
今までの半分以下の時間で起動します。
しかも、画面にすべてのアイコンが一気に表示され、すぐに使えます。
こりゃ快適じゃ。

HDD
HDD

SSD
SSD
圧倒的にSSDの方が処理速度が速いです。

少し前はSSDは高くて手が出ませんでしたが、今は値段も下がって買いやすくなりました。
くたびれたHDDはバックアップ用として余生を過ごしてもらいましょう。
しかし、こんなに変わるとは思っていなかったので大満足です。


関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村