失火?

暑さのせいでしょうか?
時々、アイドリング中にタコメーターの針がピクっと振れたり、一定速度で走行中に針が少し上下したり・・・
不定期に失火しているようです。

コイル周りを見てみるとプラス線を繋ぐ平型端子が緩んでいて引っ張ったら抵抗なく抜けました。
時々ペンチでカシメて繋ぎ直すのですが、何度やってもまた緩くなります。
平型端子コイル
この端子、肉厚が薄いのですぐ緩くなります。

せっかく、リレーを使ってコイル用の電源を引き直しているのに、肝心の接続部が接触不良なのは問題なので、丸型端子に変更してコイル本体のボルトに固定することにしました。
丸型端子コイル

コイルプラス接続
これで一次線はしっかり接続したのでもう緩むことはないでしょう。

怪しいところを1つずつ潰していくしかなさそうなので、今回はこれでしばらく様子をみることにします。




関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村