オーバーフロー

今日、たまたま走行後になんとなくエンジンルームを見ていたら、
キャブのスロットルシャフトのあたりからガソリンがポタッ ポタッと漏れていました。

すぐエアクリーナーボックスを外してキャブの中を覗いてみると、メインのノズルからポタポタとガソリンが漏れていました。
以前から、エンジン停止後の始動性が悪いのはこれが原因だったのでしょうね。。。
夏は最始動時に真っ黒い排気ガスが出ていたのも納得でした。

またやる事が出来てしまいました。。。
今度の休みにでもニードルバルブを交換してみるか・・・・・



ところで、今日は良いこともありました。

先日、私の住む地域で濃霧が発生した日がありましたが、その時に近所のおじさんが、珍しそうに写真を撮っていました。
その時に私のビートルも撮ってくれたらしく、今日写真を渡しに来てくれました。
濃霧

特に近所付き合いをしているわけでもないのに・・・

なんか嬉しい出来事でした。




関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村