朝のエンスト 再発

2週間ほど朝はエンストせず調子良かったビートルですが、年末頃からまたエンストするようになりました。
毎朝1~2回エンストするのが日課となり、もうこうなると何が悪いのかわからなくなってきました。

また一から調整するしかないのでしょうか?(去年はそうしているうちに冬が終わりました。)


この2週間に手を加えたことは

①チョークを少し長めに利くように調整。
チョーク調整
が、状況は変わらず最初の信号でエンスト。


②エアクリーナーを純正に交換。
エアクリーナー交換(純正)
これも特に変化なし。


③コイル、セミトラの電源の引きなおし。
バツ直電源
もともとリレーを介してオルタネーターから引いていたのですが、バッテリーからに変更。

セミトラ電源引きなおし
オルタネーターもバッテリーと繋がっているので変化ないと思いますが、配線の整理も兼ねて・・・
でも配線はあんまりキレイになりませんでした。


さて、もう一度アイドリング調整して明日の朝に備えるとするか。。。



関連記事

コメント

1303S

こんばんは
カーボンやスラッジはケミカルでは落ちないでしょうから本気でやるならオーバーホールなんでしょうね。でも私もそこまでは予算がないです。
機会があればインマニのヒートパイプは掃除したいと思っています。


ホーンは私も情けない音だったのが、リレーで配線し直したら劇的に変わりましたよ。
リレーは安いので暇な時にやってみたら良いと思いますよ。

ロアアーム、必要なら遠慮なく言ってくださいね。
ではまた。。。

toisi

こんばんは
 原因の特定は本当に難しいですね。

 ご存じかもしれませんが、ひとつ思いだしました。
 VW屋さんに前聞いたのは、エアクリの右側内部にあるフラップが負圧で開いてホットエアーが行くようになっていて、それがダメになって開かなくなることがあると言われました。
 ちなみに僕のは開きっぱなしで、ホットエアーが行きっぱなしだったので、アイシングとは関係なかったようです(笑)気持ち悪かったので、一応良品中古に交換しましたが。そちらはどうですか?
  
 あと、インマニの内部がカーボンやらスラッジやら堆積していて、狭くなっているのも関係するかもと言っていました。

 他の調整がばっちりだとして、新車との違いを考えると、そういうのも原因なのかなーと思えてきます。しかしオーバーホールは予算が・・。

 ちなみに最近僕のはホーンが鳴ったりならなかったりで、凄くモヤモヤしています。ヒューズとか端子を交換したら、ちょっと良くなったような気がしますが。

 ロアアームの件、有難いです。またお願いするかもなので、その時はよろしくお願いします(笑)

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村