アルミホイールのお手入れ

あけましておめでとうございます。

新年の初仕事はアルミホイールのお手入れです。

ホイール剥がれ
ちょこちょこ塗装が剥がれている所があります。

ホイール塗装1
サンドペーパーとパーツクリーナーで軽く下地処理してPORを筆塗りしました。
ポリッシュ部分にハミ出した塗料は乾く前にウェスで拭くと取れたのでマスキングなしでOKでした。

ホイール塗装2
もともと塗装の状態はそんなに悪くなかったのですが、4本とも表も裏も塗っておきました。

昭和51年製造のホイールですがとてもキレイになりました。



関連記事

コメント

1303S

今年もやる事がたくさんですね
おはようございます。
期待のRECSもアイシングにはかないませんか・・・でも洗浄効果はあるみたいですね。

私は半年に1回くらいキャブクリーナーを使っています。劇的な効果は不明ですが、キレイになるのは気持ちがいいので。。。

またブログに書こうと思っていたのですが、残念な事に年末頃からまたエンストが復活しました。
2週間ほどは調子良かったのに・・・こうなるともう何が悪いのかわかりません。
とりあえず昨日、少しアイドリング回転を上げてみましたが、結果はいかに。。。
また地道にキャブと格闘です。


ハンドルのガタブルは嫌なものですよね。
私はあんまりお金もかけたくなかったので、オークションでロアアームを買ってブッシュの打ち換えだけプロに頼んで、取替えは自分でやりました。
外したロアアーム2本あるので、よかったら差し上げますよ。

では、今年もちまちま頑張りましょう。

toisi

あけましておめでとうございます
 こんばんは、年初め作業、渋いホイールのメンテですね。寒いですが、僕も年末にはオイル交換しました。
 ええと、同じく年末頃RECS作業をお願いしまして、その結果報告ですが・・・ 
 アイシングは治りませんでした。やっぱりというか残念というか・・。変化したことと言えば、前回より燃費が少し上がったような(6後半から7前半)気がしますが、誤差の範囲かもです。
 あとチョークコイルの丸印を3本ラインの一番下よりちょい下にしてみたら、チョークが効いている時間は長くなりましたが、どっちみち止まるので元に戻しました。
 管理者さんは、スロットルストップスクリューの調整で、大分改善が見られましたね。凄いです。敵わないなあ・・。
 他にもハンドルのガタブルが酷くなってきたり、フューエルホースがひび割れてきて、室内がガス臭くなったりと(去年自分で換えたばかりですが)アイシングは後回しですね、悔しいですが。

今年も更新楽しみにしてます。

いつもダラダラとコメントすいません、夜分失礼しました。
 
 
非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村