気分転換

気分転換に、純正の鉄ホイールに戻してみました。

鉄ホイル

少し車高を下げているので、純正サイズのタイヤだとハンドルを切った時に前タイヤがフェンダーに当たります。
なので少し車高を上げてみました。

この車高調は止め輪をずらして皿の位置を変えて、6段階の調整ができます。
今までは上から3段目にしていましたが、今回は上から2段目にしてみます。
1段ずらすと1.5センチほど変化します。
簡単に考えて始めたのですが、安物の1本爪スプリングコンプレッサーはズレるし、皿は錆びて固着しているし、けっこう大変でした。

バネ皿のサビ
サスを外してから、皿のサビの原因がわかりました。

純正の皿には水抜き穴が3ヶ所あるのですが、この皿には穴がありません。

バラしたついでに水抜き穴をあけておきました。
水抜き穴加工

その後、頑張って元どおりに組み付けて完成です。

1段上げてもまだハンドルを切ると少しフェンダーに当たりますが、今回はこれでヨシとしておこう。
やっぱり純正タイヤは乗り心地がいいですね。





関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村