ドアロックの挙動がおかしい

最近、ドアロックのモーターの動きが変です。
リモコンでロック解除直後とか、走行中とか急にモーターがガタガタと動き出します。いつなるかわからないのですが、ロック解除した時だけ症状が出ます。
このドアロックにはいろいろと泣かされましたが、まともに機能すればとても便利なので、懲りずに直します。

旧ドアロックモーター
こうして内張りを外している間にもガタガタ動いたりします。
最近の大雨でモーターが浸水しておかしくなったか??
モーターは予備があるので、新品に交換してみます。

ドアのサビ
以前、モーターを取り付けるためにちょっとだけ曲げたところが、塗装が剥げて見事に錆びていました。このまま放置すると悪化するばかりなので、家にあった白スプレーで適当に塗装しておきました。

新ドアロックモーター
今回はモーターの形もビス穴の配置も違うので固定方法も工夫してみました。
以前よりしっかり固定できました。
配線もきれいにまとめて交換作業は終了。


そして、リモコンで操作してみると、


ガタ。。ガタ ガタ ガタ・・・
何も変わっていません。


以前から気になっていたことがもうひとつ。。
ドアロックリモコンに連動してサブウーハーがブーンと響いたり、アンサーバックのハザードの点滅に合わせてブツブツと音を出したり。。。
リモコンドアロックとサブウーハーの関連性はわかりませんが、試しにサブウーハーの電源ラインを抜いてみると、ドアロックモーターのガタガタが出なくなりました。
なので、サブウーハーを撤去することにしました。
後部座席の後ろに置いているので、前から後ろまで配線を撤去するのが面倒でしたが、無事撤去も終了。

サブウーハー
かれこれ20年近く前の代物で長い間押入れに放置してあったのですが、ビートルにコンポを付けたのを機に復活しました。が、また押し入れ行きです。


そして、試運転。
1時間くらい走った間にはドアロックモーターがガタガタすることはなかったので、とりあえず直ったのかな???
このまま症状が出なければ良いのですが・・・



関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村