インマニブーツ交換

暑い中、久しぶりにビートルをいじりました。
最近ビートルが調子良くてあまりいじる事がなかったのですが、
以前に応急処置してそのままだったインマニブーツを交換してみました。

インマニをバラすのは大変なので、バラさず交換できるセパレートタイプを購入しました。
インマニブーツ(EMPI)
ビートルハウスさんでバンド付きで1200円。お買い得です。

インマニブーツ補修1
いつの間にか巻いたビニールテープはびろびろです。

インマニブーツひび
外したブーツの内側はヒビだらけでした。

インマニブーツ右
右側は難なく交換できました。

インマニブーツ左
何をするにしても左側はコンプレッサーやデスビが邪魔して大変でしたが何とか交換終了。

このブーツは継ぎ目が凸凹になっています。
継ぎ目とブーツの内側にはシリコングリスを塗って組みました。
ゴム自体の厚みは純正の倍以上あるので、もしかしたらこっちの方が長持ちするかも。。。
これでまた安心して乗れるようになりました。

関連記事

コメント

-

こんにちは。
色々メンテしてるんですね。
やっぱりフレッシュエアーのカバーのパッキンは硬化して水漏れするんですね。トランク内に水が溜まると不愉快ですよね。
あれこれ工夫されて解決おめでとうございます。
自分でやれることは自分でやった方が楽しいし、改善したらまた楽しく乗れるし、常に少しくらい問題がある方がいいのかもしれませんね(笑)

toisi

No title
 こんばんは、インマニブーツってこんな形状なのかー、これなら自分でも替えれそうです。
 最近雀の涙ほどのボーナスが手に入ったので?オイル交換、ホース類の交換、スペアキーの購入、Fフード内のフレッシュエアーパネルの水漏れ対策しました。
 過去の記事を参考にさせて頂きまして、自分は浴室に使われるガム状のパッキンを挟み込んでみましたが、見事止まりました!ネットって有り難いですね(笑)
リアのゴムのグロメットもウレタンより長持ちするといいですね、交換大変そうなので。
非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村