ギシギシ音 退治

リアのギシギシ音がまたひどくなってきました。
5月の終わりにグリスアップしてから改善したのですが1ヶ月もたずに再発です。
かなりうるさくなってきて乗り降りするだけでギシギシ鳴ります。
ウレタンのグロメットに不満を感じているので今回は純正のゴムのグロメットに交換します。

グロメット交換風景
ジャッキを駆使してばらします。

トーションバー 2014

ウレタングロメット劣化

ウレタンとゴムでは弾力が全然違います。

ゴムグロメット

角付きの内側用には部品番号が打ってあり左右指定がありますが、どっちをどっちに付けたか記憶がありません。

グロメット取り付け風景


ゴムは弾力がありカバーをはめるのが大変と聞いていたので、長めのボルトでまず2本締め付けてから専用ボルトを入れました。2本の専用ボルトを締めたら長いボルトを外して残りの専用ボルトと入れ替えます。

この作業は去年やっているのですが、ウレタンの方が取り付けは楽でした。
何とか左右とも終了し、最後に締め忘れがないか確認して着地。

グロメット交換終了

やっぱり新品はいいですねぇ。

全然ギシギシ鳴らないし乗り心地もソフトになりました。

ウレタンは1年未満でギシギシ鳴りだしましたが、ゴムはどうでしょうか?
この作業は大変なので少しでも長持ちして欲しいものです。




関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村