セミトラでもポイントのメンテ

そういえば去年の今頃、ポイント不良で路上停止しました。
その時はセミトラなので古いポイントでも大丈夫だろうと思って荒れたポイントをサンドペーパーで磨いて使っていましたが、ついに信号を送らなくなり路上停止。車屋さんに来てもらってポイントを交換して復活しました。
前兆はパスンパスンとアフターファイアーみたいな現象が起こっていた気がします。

あれから一年 特にポイントに関しては心配していなかったのですが、最近なんか変です。
冬でもないのに始動直後が不安定でエンストしたり。。。
キャブ調整しても変わらないのでポイントを疑ってみました。
ポイント掃除


セミトラは時々ポイント点火に戻してポイント接点の油分を火花で焼き飛ばすべし みたいな事がネットに書いてあったのを思い出したので一時的に配線をポイントに戻してみました。
バイパス用の端子が付いているので便利です。

念のためデスビキャップを開けてポイントを見ましたが、荒れていることもなく接点はきれいです。
せっかくキャップを開けたのでパーツクリーナーを浸み込ませたウエスで接点を掃除しておきました。

これでダメならポイント交換ですが、やっぱりセミトラでもポイントのメンテナンスは必要みたいですね。。。


関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村