電動ウォッシャー取り付け

ビートルの純正ウインドウォッシャーは
予備タイヤの空気圧を使って水を押し出しています。
私のビートルはワイパースイッチ部のバルブが漏れているようで、
周辺の配線に水がかかったりとトラブルの元なので普段は外していて
ウォッシャー液は出ません。
不便なので汎用の電動ウォッシャーKITを取り付けました。(2013/4/21)
電動ウォッシャー1

電動ウォッシャータンク
このあたりに固定しました。

ウォッシャー スイッチ
スイッチはワイパーレバー付近に取り付けました。

これで黄砂の多い時期も安心してウォッシャーが使えます。
関連記事

コメント

非公開コメント

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村