• ここ最近は仕事の都合でビートルにはあまり乗っていませんが、キャブ交換後は変な症状もなくなり、快調です。結局、こだわって使い続けた古い純正キャブが悪かったようです。残念ながら、古いキャブを見ても何がどう悪いのかはわかりませんが・・・キャブも消耗品という事ですね。... 続きを読む
  • ここ最近のビートル不調の原因がキャブなのか燃料ポンプなのか いまいちハッキリしないのですが、購入していたキャブを車屋さんに取り付けてもらいました。BOCARというメキシコ製のコピーキャブです。さすがにプロだなぁと思ったのは、私が自作でクーラー使用時のアイドルアップ装置を付けていたのですが、それもしっかり機能するようにアームを作って取り付けてくれていたのです。純正のキャブにはダッシュポットが付いてい... 続きを読む
  • キャブが調子悪くて騙し騙し乗っていましたが、力尽きました。。。仕事帰りにガクガクと失速しながらエンジン停止。その後はエンジンはかかるけどアイドリングが続かない。アクセルを煽れば何とか走れたので近くのホームセンターに退避して、お迎えを頼みました。明日には注文したキャブが届くので即交換です。... 続きを読む
  • 年末にフロートバルブのワッシャーを0.8mmに変えましたが、どうも具合が良くないので、正月休みに0.1mmずつ薄くしてみるとスロージェット#55の時は厚さ0.4mmが一番調子が良く感じました。今度はスロージェットを変えて違いを確認しようと思い、また違う厚さのワッシャーを順番に入れ替えていたらおかしな症状が出るようになりました。発進時にひどくギクシャクしたり、加速時にひどく失火したりで、まともに乗れ... 続きを読む

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村