• キャブやバキュームホースからの二次エア対策をして朝のエンストがほとんどなくなったのですが、雨の日や湿度が高い日はエンストしてしまいます。まだ他にも二次エアを吸っている所があるのか、それとも点火系の不具合なのか。。。暖気後は全然問題ないので点火系は疑ってなかったのですが・・・とりあえず、キャブの中でまだ交換していないボリュームスクリューのOリングを見てみると少し削れたように痛んでいました。これくらい... 続きを読む
  • 先週バキュームホースの劣化に気づいたので、アマゾンでホースを注文しました。このホースは内径4ミリで肉厚3ミリとしっかりしたホースですが、長年エンジンルーム内の熱に曝されているので硬化しています。同じ規格のゴムホースが見つからなかったので、内径4ミリ肉厚2.5ミリのシリコン製を買いました。柔らかくて差し込み易かったです。でも、色は黒にしとけば良かった。。。これでホース関係の二次エア吸い込みは大丈夫で... 続きを読む
  • 今年に入ってインマニのプレヒートパイプやファンシュラウドの取り外しに失敗して不完全燃焼の日々でしたが、大きな収穫もありました。朝のエンストが改善したのです。改善した要因のひとつはプレヒートパイプ内のカーボンを掃除したこと。エンジン始動後すぐにプレヒートパイプが熱くなるのが確認できました。そして吸気系のあちこちからの二次エア吸い込みを対策したこと。以前からエンジンをかけて耳を澄ますとキャブ付近からシ... 続きを読む
  • だんだんオイル漏れが悪化してエンジン左側のフロアのシミが大きくなっています。ネットにエンジンを下ろさなくてもファンシュラウドを外してオイルクーラーのシール交換が出来そうな記事があったので、チャレンジしてみました。が、結果は、撃沈。。。ファンシュラウドを浮かせる所までは行きましたが、どうしてもサーモと連動するフラップのアームがオイルクーラーに干渉して、これ以上無理すると壊れそうだったので断念しました... 続きを読む
  • 今年初のブログです。今年もよろしくお願いします。さっそくですが、新年そうそうやらかしてしまいました。。実は、正月休みにヒートパイプ内を掃除したくて取り外しを試みて、あまりに外す部品が多く途中で断念しました。その時に使い古しのパッキンをそのまま再使用して、見事に排気漏れです。。。エンジンルームで漏れた排ガスはファンからヒーターに送り込まれるので車内は大変な事に・・・とにかく臭くて鼻に付くし、目はショ... 続きを読む

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村