• 以前にオイル添加剤の効果でしばらくの間はオイル漏れもかなり減っていたのですが、最近またオイルが垂れてくるようになりました。オイルクーラーのパッキンが悪いのはわかっているのですが、他に特に悪いところもないのでエンジンを下ろしてまで修理するには躊躇します。今すぐは直さないにしても、いつかエンジンを下ろして直す時のために、エンジンルームの配線に表示をしておきました。これで誰が見てもわかるようになりました... 続きを読む
  • 今日もいい天気。今日も塗料の残りを使ってお手入れ。まずはナンバープレートの台座。いい感じに穴が開いています。錆び止めにPORを塗ってPORが乾く前にプラサフを吹いておきました。その後パテで穴を塞いで塗装して出来上がり。アイボリーのさび止めが残っていたのでフェンダー裏を塗っておきました。ここもよく錆びるので、とりあえずその場しのぎです。今日はフロントだけで塗料がなくなったのでリアはまた今度。。。... 続きを読む
  • 昨日、ドア回りで使ったサンパッチシートが少し余ったので、シートの横のプラスチックのカバーの割れを補修してみました。このカバー、一年もたずに割れました。私の体重が増えたからなのか、樹脂に粘りがないのか・・・裏からサンパッチシートを貼って日光に晒すと硬化します。強度はよくわかりません。。。出来上がり。パテなど使ってないので割れ目が目立ちますね。さて、いつまでもつやら。。。... 続きを読む
  • ドア下の鉄板が朽ちていたの見てしまったので錆び対策と補修をしました。錆び対策にはPOR15。穴補修には紫外線で硬化するというFRPシート。アストロで買ってきました。ドアの内張りを外すと、穴から外の光が差し込んでいます。水が溜まりやすい下部分は全体にPORを塗布。この部分にもPORを塗って、その上にFRPシートを貼りました。水抜き穴を塞がないように細工をしようと試みましたが、うまくいかず適当に処理。... 続きを読む
  • 明日から雨予報なので今日また塗装しました。ずっと気になっていたリアのスリット内のサビ。割り箸にキッチンペーパーを巻きつけて出来るだけ奥のほうまで掃除して。適当にマスキングして。スプレーでプシュ~。一番奥の方はうまく届きませんでした。そして、近くはダマだらけ。。。イマイチです。ま、目立つ部分のサビはカバーできたからヨシとしよう。... 続きを読む

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村