• 私のビートルはダッシュボードにひび割れがないのが自慢でしたが、ついに割れました。。。最初に気づいたのが今年の春ごろ。。この頃はまだ割れも小さく目立たなかったので放置していたら、だんだん成長しました。屋根なし駐車でもろに直射日光を浴びるので確実に劣化が進んでいます。ついでに天井の内貼りまでだらしない姿になりつつあります・・・他にも大雨の後はどこから漏れるのか床が洪水に・・・あちこち不安箇所が増えてい... 続きを読む
  • ビートルに乗っていると、こちらが車に慣れようとするせいか、あまり不便と思う事はないのですが、ひとつ気に入らない事があります。フロントシートのスライド間隔とリクライニング機構。。。体型的な問題なのですが、足の長さに合わせると背もたれをもう少し倒したくなるし、背中に合わせるとペダルが少し遠い。スライド間隔を微調整できるように穴を開けようかと思いましたが、もともとの間隔の間に穴を追加すると、強度不足にな... 続きを読む
  • 防音・断熱対策 ハマってます。リアサイドに続いて今度はドア内部です。まずはドアの内貼りを外して内部を点検。もともとドアパネルに貼ってある防音シートはまだ剥がれてないので大丈夫でしょう。以前、底部にはPORを塗ったのでサビの進行はありませんでした。内貼りを外したついでにウィンドワインダーとレールに注油しておきました。そして、この大きな開口部に例のクッションマットを仕込みます。内貼りが浮かずに取り付け... 続きを読む
  • 先日、フロアに100均のジョイントマットを敷き詰めたら、なんとなく車内が静かになったような気がします。←気のせいかも・・・で、今度はリアのサイドパネル内にもクッションマットを嵌めこんでみました。まず、内張りパネルを取り外します。シート座面を外して、背もたれを受ける金具を外したら、あとは5ヶ所クリップで留まっているだけでした。シート背もたれは外さなくてもパネルは簡単に外れました。パネル内部はドア内部... 続きを読む
  • 昨日、ドア回りで使ったサンパッチシートが少し余ったので、シートの横のプラスチックのカバーの割れを補修してみました。このカバー、一年もたずに割れました。私の体重が増えたからなのか、樹脂に粘りがないのか・・・裏からサンパッチシートを貼って日光に晒すと硬化します。強度はよくわかりません。。。出来上がり。パテなど使ってないので割れ目が目立ちますね。さて、いつまでもつやら。。。... 続きを読む
  • また明日あたりから雨予報なので、錆びたシフトレバーを塗装しておこう。前回の塗装から半年でこの状態。ゴシゴシとサビを落とします。この状態でサビチェンジャーなんかを塗ってから塗装すれば良いのかも知れませんが、物がないのでこの上に直接スプレーします。塗っては乾かしまた塗って。3回塗りました。はい出来上がり。今度塗るときはサビチェンジャーを準備しておこう。。... 続きを読む
  • 先日、塗装したサイドブレーキのレバーにちょうどいいカバーが見つかりました。これ 自転車のハンドル用のグリップです。走りにも調子にも何の影響もない部品にお金を使うのは嫌なので、何かいいカバーはないかと考えていたのですが、これが家に転がっていたので試しに嵌めてみたらピッタリでした。これで少しは錆びも防げるし、手が汚れることもありません。今回は、なかなか捨てられない性格が功を奏しました(笑)... 続きを読む

1303S

車は1975年式ビートル1303S。
車も家も出来るだけ自分でメンテナンス。
その延長で第2種電気工事士資格を取得。
最近は鉄の魅力に目覚めて溶接も始める。
何事にも好奇心旺盛です。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
PVアクセスランキング にほんブログ村